Entries

エン・ゲディ国立公園(イスラエル旅)

マサダから死海に沿って北上すると、岩と砂だらけだった土地に緑がちらほら見えるようになります。
そこがエン・ゲディと呼ばれる場所。
亜熱帯の植物の生えるこの場所は、現在国立公園になっています。
20180102022950270.jpeg
(入口にもたくさんの巨大なヤシの木)
『エン』とは、泉のこと。
『ゲディ』とは、子ヤギのこと。
水の流れる場所を「エン・なんとか」と呼ぶようです。

その名の通り、険しい岩地の間を水が流れています。
20180102022945218.jpeg
観光に来ていた地元の学生たちが、制服のまま水に飛び込んでいました。
帰りどうするの〜?(笑)

ここでも子連れの東洋人が珍しいのか、女学生たちは興味津々でこちらを見ていました。
「シャローム(こんにちは)!」と声をかけて手を振ったら、とても喜んでくれて、見えなくなるまでずっと手を振り返してくれました。なんていい子達!!!(感動)

ところで、なんでここに来たかというと…
20180102022948c45.jpeg
(写っているのは、私たちのガイドさん。早食いのイケメン)
今から約3000年前、聖書中で有名な人物、ダビデが当時の王サウルに妬まれて命を狙われ、逃げ込んだ場所がここだから。

聖書にもエン・ゲディは「近寄り難い所」と表現されていて、実際に訪れてみると非常に険しいゴツゴツの岩だらけの場所です。
歩いていると、岩壁に幾つか穴が開いていることに気が付きます。
20180107050935aaa.jpeg
この洞窟、入口こそ狭いのですが、中は広い空間になっているものもあるのだとか。
聖書の記述の中にも、ちょうどダビデが隠れていた洞窟にサウルが用を足しに入ってくる場面が有ります。
ダビデがこっそり近づいても、サウルは気が付かなかったようですから、その中は本当に広かったのかもしれません。
20180102022943c98.jpeg
(水の流れに沿って、岩の谷間をずっと先まで歩いていくことが出来る)
一番奥までは行きませんでしたが、本当に岩がゴロゴロとしていて、歩くのが大変でした。

ところで、この砂漠のオアシスでは、こんな動物にしょっちゅう遭遇しました。
20180102022950b02.jpeg
岩だぬきちゃん!!
一匹見つけると、たいていその家族も近くにワラワラといます(笑)
カワイイ。


久しぶりの今日のおまけ
シテ島近くから、今のセーヌ川。
20180107050628cad.jpeg
最近ずっと雨雨雨雨。
そろそろセーヌ川が溢れそうなんですけど。
スポンサーサイト

コメント

[C1328]

雨が多いですか。
ベルリンも天候が良くないみたいです。
今月半ばにベルリンへ行く予定ですが、
天気には希望が持てないみたいです。

明るい太陽、南国の木々。
全てが平和に思えますが、
世界は何だかいい方向に向かって無いような気がしてます。
これで終わりにして平穏な地球になって欲しいです。

  • 2018-01-07 09:56
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C1329]

岩タヌキですか。大きなネズミかと思いました。どこにでも固有の動物が住み着いているものですね。
セーヌ川が溢れると大変なことになるのでしょう?
  • 2018-01-07 18:45
  • nobotanさん
  • URL
  • 編集

[C1330]

あら・・鹿児島はこんな樹ばかりでしたよ。
北海道の植物図鑑まったく通用しなかったわ!
  • 2018-01-08 20:03
  • 遠音
  • URL
  • 編集

[C1331] 太巻きおばば様

今週はようやく雨の日が減るようです。
おばば様がいらっしゃる時も少しお天気が落ち着いていると良いのですけれど…。

私も世界情勢は今後良くなっていくとは思えません。
聖書には「"対処しにくい危機の時代"が来る」という表現があるのですけど、今まさにそんな感じだなぁと感じています。息子の時代はどうなっちゃうのかしら。
  • 2018-01-08 21:13
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C1332] nobotan様

私も巨大なネズミの仲間かと思っていました。
ガイドさんが「ハイラックス」と言っていたので、調べたらタヌキでしたよ(笑)

セーヌ川が溢れると、道の一部とメトロの一部が使えなくなるので困ります。
今週は少し雨が減るようなので、これで水かさが少し減るかなぁ…
  • 2018-01-08 21:18
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C1333] 遠音様

あれ??イスラエルと思っていたけど、鹿児島の写真載せちゃったかしら?(笑)
きっと北海道とは全く違う植物相なのでしょうね。
干した”デーツ”って有名だけど、ナツメヤシの実=デーツだと、このとき初めて知りました。
  • 2018-01-08 21:20
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C1334] 夢旅人様

イスラエルはそうそう行ける場所ではないと思っていたので、渡航前に聖書的な背景について色々調べていました。
どんな土地でも歴史を深く知っていると、楽しさが倍増しますね。私も博学な夢旅人様が羨ましいです。
  • 2018-01-08 21:23
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/491-85380f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
大きい息子(夫)と
小さい息子(7歳)の
3人暮らしです。
(ただいまパリ在住)

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR