Entries

エルサレムの城壁内の街(イスラエル旅)

ヨルダンから戻った翌日、一路エイラットから一度テルアビブへと戻ります。
20171210002951af0.jpeg
(眼下に見える死海と荒野)
そういえば、エイラット空港で面白い経験をしました。
パスポートをチェックするお姉さん、おもむろにチビさんのパスポートを手に取ると、奥にいる同僚の元へと行き、「見て見て!日本人の子供のパスポート!初めて見た〜!!かわいー!」とキャイキャイしました(笑)

テルアビブからタクシーで1時間。
エルサレムの街にやってきました。もう夕方なので、この日は城壁内の街を少し散策。
20171210002955ca4.jpeg
まるでアメ横ですが(笑)、実は城壁内はどこを歩いてもスークと呼ばれるこの商業地区。
複雑に入り組んでいて、迷子になります。

街のあちこちでザクロのジュースを売っていたり…
20171210002958b8e.jpeg
(圧縮機でザクロをそのまま潰したジュース。少し渋みがあるけど、美味しい)

中東ですからね、香辛料もたくさん。
201712100030027b1.jpeg
お腹が空く、いい匂い。
きれいな模様と、鮮やかな色がたくさん。
201712100029570e5.jpeg

城内を歩いていると、あちこちにモスクや教会があるのですが、その中でも最も人が集まるであろう聖墳墓教会。
20171210003002934.jpeg
イエスが亡くなった場所の上に建てられたそうなのですが、中はとても広くて多くの人が集まっています。
(イエスが亡くなったゴルゴダの丘の場所には諸説あり、もう一箇所あります)
宗教的にも複雑なようで、部屋によって管理している宗派が異なるようです。

16時になると日も落ちて、ひとつメインの通りからそれると一気に人がいなくなります。
20171210003002b1c.jpeg
(16時になると、お店や観光地も全部閉まっちゃう)
ヨルダンでもそうだったのですが、特定の時間になるとお祈りのための放送が流れて、夕方はその不思議な音とともに人の気配がなくなります。
私たちも、おうちに帰ります(笑)

今日のおまけ
エイラット空港のお店のメニュー
20171214195429c25.jpeg
空港なのに、英語表記無し!!読めないよ!!国内線だから…?
スポンサーサイト

コメント

[C1311]

入出庫区の審査の人ってたまに居ますよね。
仕事に関係ない事を言って来る人。
乗り継ぎ時間が少ないと冷や冷やします。
アジアの子供って今まで見なかったんでしょうね(笑)

エイラット空港のお店のメニュー、全く分かりませんね。
私もお手上げです~
  • 2017-12-15 10:32
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C1312]

息子さん、どこへ行っても可愛いと思われるのでしょうね。
ザクロのジュース飲んでみたいです。
  • 2017-12-16 14:32
  • nobotanさん
  • URL
  • 編集

[C1313] 太巻きおばば様

面白いことにイスラエルとヨルダンでは、パスポートを見せるたびに「どうして子供のは青いの?」と聞かれました。子供用パスポート(5年間)の色が違うのは日本だけなのでしょうかね…。

空港での買い物は基本、指差し(笑)でした。空港で働いているのに、英語も通じない人いるんですもの。
ヘブライ語は読める気がしません(^^;)
  • 2017-12-17 06:27
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C1314] nobotan様

息子のパスポート、子供用(5年有効)なので、なんと写真が2歳のときのものなのですよ。
この年代では完全に別人です(赤ちゃん…笑)だからかな。

ザクロジュース、なんだか体に良さそうでしたよ。
何しろ、実をまるごと押し潰しただけなので(笑)
  • 2017-12-17 06:30
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/487-6e99004c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
大きい息子(夫)と
小さい息子(7歳)の
3人暮らしです。
(ただいまパリ在住)

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR