Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1079]

大英博物館は綺麗な物が揃ってますね。
ベルリンより先に行って発掘したからだそうです。
ミイラも綺麗です。
もう大分昔に行ったので忘れてしまいそう。
いつか時間が出来たらもう一度行きたい博物館です。
  • 2017-04-22 01:41
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C1080] 太巻きおばば様

お返事がいつも遅くてすみません・・・
イギリスはベルリンより先に発掘したのですね、興味深いお話です。
私も近所にあったら通いたい博物館だなぁと思いました。
ルーブルも無料だと良いのに(笑)
  • 2017-04-27 15:02
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/436-d7ff3a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大英博物館(ロンドン旅)

ロンドンの片田舎の予定を終え、再びロンドン市内に戻ってからは、王道の大英博物館に行ってきました。
ちょうど知人が大英博物館の聖書ツアーを組んでくれていたのです。
20170417202929672.jpg
この日は快晴!
開館直前なので、人もまだまばら。入館は無料です。
20170417202932fa2.jpg
パルテノン神殿のような外観に対し、中に入ると、近代的な空間が広がっていました。
イギリスの有名な建築家ノーマン・フォスター氏による建築。
ガラス張りで明るい!!

古代エジプトから始まって、チビさんにもわかりやすい説明をしながら順番に回っていきました。
そして、ここにもいた!
この人!!
2017041720293753f.jpg
アッシリア在住セナケリブさんち(宮殿)の玄関の像!!!
ルーブルでもお会いしました。
ルーブルの方が若干色白な気がします。

このアッシリアに関する展示は、ルーブルより大英博物館の方が充実していました。
この回廊では、アッシリア軍がいかに残虐な侵略をしていたかがわかります。
20170417202937da4.jpg
生首をね、持っていたりするのですよ・・・生きたまま皮を剥いだりとかね・・・。
この時代の人じゃなくてよかったとしみじみ思います。
(ルーブルもそうですが、本当はこれらの壁画はもっと真っ黒だったのを修復したようです。これがあったニネベは火で焼かれて陥落した、と言われています。その証拠に一部、真っ黒になったままの壁画もありました。)

時代は飛んで、もっと大昔。
これは”ウル”という街の遺跡から発掘された剣。
2017041720293059e.jpg
すごいキレイ!そして精巧!!
ウルは、聖書に出てくるアブラハムがもともと住んでいた街です。
出土されたこの剣や、他のアクセサリーや装飾からも、この街がどんなに発達していて豊かな街だったかが理解できました。

最後は、コレ。
大英博物館といえば、そう、ミイラ。
20170417202936747.jpg
これは、自然条件がたまたま揃って、偶然にできたミイラなのだそう。
他にもたくさんミイラが並んでいましたが、展示されている部屋が明るいので、恐くはありません。(ルーブルは薄暗くて怖い)

自分がこうなりたいかは別として・・・大昔から人は「ずっと存在する」ことに執着してきたのだなぁと思いました。
ツアーは2時間。
こういうの大好きで、語りだしたらキリがないので(笑)ブログではちょっとだけ。
いや〜、やっぱり博物館はイイ!!

今日のおまけ
2017041720212029c.jpg
広〜い大英博物館に対し、こちらは先日パリで見かけた『世界一小さいアートギャラリー』。見えてる空間が全て(笑)
スポンサーサイト

コメント

[C1079]

大英博物館は綺麗な物が揃ってますね。
ベルリンより先に行って発掘したからだそうです。
ミイラも綺麗です。
もう大分昔に行ったので忘れてしまいそう。
いつか時間が出来たらもう一度行きたい博物館です。
  • 2017-04-22 01:41
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C1080] 太巻きおばば様

お返事がいつも遅くてすみません・・・
イギリスはベルリンより先に発掘したのですね、興味深いお話です。
私も近所にあったら通いたい博物館だなぁと思いました。
ルーブルも無料だと良いのに(笑)
  • 2017-04-27 15:02
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/436-d7ff3a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
大きい息子(夫)と
小さい息子(7歳)の
3人暮らしです。
(ただいまパリ在住)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。