Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C958]

純和食って雰囲気ですね。
がんもどきが食べられるって素敵!
それにビビンバ、良いアイディアを頂きました~
が!材料がベルリンには無いような気がします。
日本へ帰ったら早速試します。
お手製チーズケーキに吃驚!
プロ並ですね。
  • 2017-01-23 03:47
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C959] 家庭料理

家庭料理をいただけるなんてすごいですね。
それにバラエティに富んでいます。
パリ郊外のモンモランシーの友人の家ではいつもホロホロ鳥でした!
  • 2017-01-23 07:25
  • ヴェルソ
  • URL
  • 編集

[C960] ビビンバ

こんどビビンバ習ったら教えて下さい。
小さな焼くなべあり。 お焦げ出来るなんて! あ・あ食べたい。 ホント久しぶりの食欲です。
  • 2017-01-23 10:46
  • 六花
  • URL
  • 編集

[C961]

いいお付き合いができる家族がいて幸せですね。
ホットプレートでビビンバ。思いつきませんでした。そういう方法があったのですね。
  • 2017-01-23 19:09
  • nobotanさん
  • URL
  • 編集

[C962] 太巻きおばば様

お二人とも和食上手です(^^)いつも実家に帰った気分になります(笑)
そういえば、この巨大ホットプレートはドイツで購入したものだそうですよ。
19ユーロと聞いて、私も欲しくなりました(笑)
  • 2017-01-25 04:43
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C963] ヴェルソ様

ホロホロ鳥、食べたことない気がします。
どうやって料理されるのでしょう?興味深いです。
  • 2017-01-25 04:48
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C964] 六花様

習ってきました〜!(^^)

<材料>
高菜漬け、キムチ、もやし、牛肉の薄切り、きのこ、ほうれん草、にんじん、卵、コチュジャン
<作り方>
①もやし、にんじんは塩と酒を振り、レンジでチン
②きのこはフライパンで蓋をして蒸し焼き
③ほうれん草は茹でるだけ
④牛肉は“焼肉のタレ”を揉み込み、炒める
⑤高菜とキムチはざく切り
⑥①〜⑤をご飯の上に置き、中央に生卵。コチュジャンをかけて出来上がり。

ポイントは、牛肉を味濃いめにすること、高菜とキムチを入れること、だそうです。私もチャンレンジしてみます〜(^^)
  • 2017-01-25 04:55
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C965] nobotan様

私達にとってはフランスの“実家”という感じです。
ご年配の方と一緒に過ごせるは、チビさんにとっても良い時間かなと思っています(^^)
ホットプレートでビビンバ、良いアイデアですよね。私も感動しました〜。
  • 2017-01-25 04:57
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C966] 夢旅人様

手作りのがんもどき、すごいですよね。チーズケーキもそうですが、おじいちゃんとても器用な方なのですよ。一時期は豆腐や納豆も作っていたそうですよ。
やっぱり和食が一番です!
  • 2017-01-25 05:01
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C969] ホロホロ鳥

友人によるとなんてことはないのです。
チキンと同じように
白ワインと塩・コショウで味付けして
ローストしただけのものです。
出た汁で野菜を煮込むのだと言っていました。
特にクセはなく
ニワトリに比べて味が濃い感じでした。
  • 2017-01-26 10:24
  • ヴェルソ
  • URL
  • 編集

[C972] ヴェルソ様

ホロホロ鳥、美味しそうです。プレ・ロティのような感じなのでしょうか?
鶏よりも味が濃いのは、魅力的。
こちらは鳥肉が充実していて面白いですね。
  • 2017-01-29 02:53
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/411-25cbb2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンマルトルのおばあちゃんにて

あっちこっちでソルド(セール)が行われている時期ですが、今あるもので満足しているのもあって、未だソルドに一度も行かず。
その代わり、ソルド目当てで来た大陸の方の姿をたくさん見かけます。

一昨日、モンマルトルのおばあちゃんに誘われて夕飯に行ってきました。
こちらのおじいちゃんも料理が上手で、いつもご夫婦でもてなしてくださいます。
今回の前菜。
20170121083326fe7.jpg
アジの南蛮漬けに、手作りのがんもどき、イカ墨煮、オリーブなどなど。
しめ鯖のトロロ和えもあって、幸せな和食でした。
パリでがんもどきが食べられるなんて(^3^)

そして皆で食べる、巨大なビビンバ。
201701210833288fa.jpg
これが美味しくて・・・今度作り方教えてもらおう。
ホットプレートで石焼ビビンバ、という発想も面白かったです。ちゃんとおこげが出来るのですよ。
大人7人で食べても余るほどの量でした。

デザートは、おじいちゃんお手製チーズケーキ。
2017012108332995f.jpg
チビさんはこのおうちのお兄ちゃん(おじさん?)にトランプでたくさん遊んでもらい、楽しそうでした。外国で家族にように仲良くしてくれる人達がいるのは、本当にありがたい事。
夜更かししましたが(笑)楽しかったです。
スポンサーサイト

コメント

[C958]

純和食って雰囲気ですね。
がんもどきが食べられるって素敵!
それにビビンバ、良いアイディアを頂きました~
が!材料がベルリンには無いような気がします。
日本へ帰ったら早速試します。
お手製チーズケーキに吃驚!
プロ並ですね。
  • 2017-01-23 03:47
  • 太巻きおばば
  • URL
  • 編集

[C959] 家庭料理

家庭料理をいただけるなんてすごいですね。
それにバラエティに富んでいます。
パリ郊外のモンモランシーの友人の家ではいつもホロホロ鳥でした!
  • 2017-01-23 07:25
  • ヴェルソ
  • URL
  • 編集

[C960] ビビンバ

こんどビビンバ習ったら教えて下さい。
小さな焼くなべあり。 お焦げ出来るなんて! あ・あ食べたい。 ホント久しぶりの食欲です。
  • 2017-01-23 10:46
  • 六花
  • URL
  • 編集

[C961]

いいお付き合いができる家族がいて幸せですね。
ホットプレートでビビンバ。思いつきませんでした。そういう方法があったのですね。
  • 2017-01-23 19:09
  • nobotanさん
  • URL
  • 編集

[C962] 太巻きおばば様

お二人とも和食上手です(^^)いつも実家に帰った気分になります(笑)
そういえば、この巨大ホットプレートはドイツで購入したものだそうですよ。
19ユーロと聞いて、私も欲しくなりました(笑)
  • 2017-01-25 04:43
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C963] ヴェルソ様

ホロホロ鳥、食べたことない気がします。
どうやって料理されるのでしょう?興味深いです。
  • 2017-01-25 04:48
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C964] 六花様

習ってきました〜!(^^)

<材料>
高菜漬け、キムチ、もやし、牛肉の薄切り、きのこ、ほうれん草、にんじん、卵、コチュジャン
<作り方>
①もやし、にんじんは塩と酒を振り、レンジでチン
②きのこはフライパンで蓋をして蒸し焼き
③ほうれん草は茹でるだけ
④牛肉は“焼肉のタレ”を揉み込み、炒める
⑤高菜とキムチはざく切り
⑥①〜⑤をご飯の上に置き、中央に生卵。コチュジャンをかけて出来上がり。

ポイントは、牛肉を味濃いめにすること、高菜とキムチを入れること、だそうです。私もチャンレンジしてみます〜(^^)
  • 2017-01-25 04:55
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C965] nobotan様

私達にとってはフランスの“実家”という感じです。
ご年配の方と一緒に過ごせるは、チビさんにとっても良い時間かなと思っています(^^)
ホットプレートでビビンバ、良いアイデアですよね。私も感動しました〜。
  • 2017-01-25 04:57
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C966] 夢旅人様

手作りのがんもどき、すごいですよね。チーズケーキもそうですが、おじいちゃんとても器用な方なのですよ。一時期は豆腐や納豆も作っていたそうですよ。
やっぱり和食が一番です!
  • 2017-01-25 05:01
  • シィ
  • URL
  • 編集

[C969] ホロホロ鳥

友人によるとなんてことはないのです。
チキンと同じように
白ワインと塩・コショウで味付けして
ローストしただけのものです。
出た汁で野菜を煮込むのだと言っていました。
特にクセはなく
ニワトリに比べて味が濃い感じでした。
  • 2017-01-26 10:24
  • ヴェルソ
  • URL
  • 編集

[C972] ヴェルソ様

ホロホロ鳥、美味しそうです。プレ・ロティのような感じなのでしょうか?
鶏よりも味が濃いのは、魅力的。
こちらは鳥肉が充実していて面白いですね。
  • 2017-01-29 02:53
  • シィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://turenikki413.blog.fc2.com/tb.php/411-25cbb2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
大きい息子(夫)と
小さい息子(7歳)の
3人暮らしです。
(ただいまパリ在住)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。