FC2ブログ

Latest Entries

きのこきのこ

パリの友人たちは、gilets jaunesのデモ活動では大きく被害は受けてないようです。
よかった。早く終息してくれるとよいのですが。

私の方は、と言うと。
山火事の騒ぎもなくなり、なんとも穏やかなノンビリした日が続いています。
せっせと運動不足を解消すべく、学校まで歩く日々。
20181212062739fe3.jpeg
奥にいる白い鳥と、手前にいる白い鳥、よく見ると別の鳥なんですけど、私にはわからず。
『ベイエリアの鳥ガイド』みたいな本ないんですかね。
ほしい。

通学路は鳥は言わずもがな、きのこもたくさん見かけます。
201812120627404f6.jpeg
きのこも見てるの大好きなんですけど、一つも名前がわからない。
願わくば、『ベイエリアの草木・きのこ大図鑑』みたいな本もほしい。
20181212062736851.jpeg
見た感じ、食べられそうなものもあるんですよ。
いやいや、食べたら死ぬ…
20181212062737f8c.jpeg
どなたか、名前を知っている方がいたらぜひ教えて下さい。

今日のおまけ
エビフライの犯人の姿もよく見かけます。
2018121302050452f.jpeg
スポンサーサイト

オンタリオ

この週末、ライフワークにしている聖書の大きな集まりがあって、ロサンゼルスのやや東にある街オンタリオに行ってきました。
オンタリオってカナダしか知らなかったけど、アメリカにも同じ地名があるんですね。
20181211033937fa4.jpeg
まだ長距離運転に慣れていないので、オンタリオまでは飛行機。
車だと6〜7時間。飛行機だと1時間位。
(とはいえ、待ち時間もあるので、結局あまり変わらないような気も…)

到着してみると、なんと山にはが積もっているのに、街にはヤシの木!!
コレ、どういう状況!?
20181211033939b5f.jpeg
カリフォルニア州の南の方、謎です。

近くにあった巨大なショッピングモールに行ってみたら、りんご飴屋(?)がありました。
アメリカともなると、りんご飴がこんなことに…
↓↓↓
20181211033940edb.jpeg
誰が食べるんだ、こんなの?と思っていたら、うちの息子が食べました(=_=;)
割ってみると、こんな。
2018121103394260b.jpeg
中は意外にもフレッシュでおいしい。だが、カロリーが気になる
フランスのポムダムールといい勝負です。

オンタリオは夜になっても暖か。16℃もある
20181211062020be7.jpeg
次回はロサンゼルスにも足を伸ばして、車で来てみたいなぁ。

アメリカは学校あまり休めないのだそうです。
なので、土曜に飛んで、日曜の夜にはまた戻ってくるという、なかなかハードな週末を過ごしました。
20181211033943de8.jpeg
でも子供はタフ。
どんどん行っちゃう。
昨日フライトだったとは思えないほど、元気に今朝も学校行きました。

学校まで徒歩20分

チビさんが現地校に通い始めて2日目。
だいたいの人は車で保護者が送迎するようですが、うちは運動不足解消のため、学校の行き帰りは歩いていくことにしています。
2018120501532123d.jpeg
(学校までは遊歩道みたいになっていて歩きやすい)
片道は徒歩20分。
送り迎えする私は、朝夕で徒歩80分。
パリの頃に比べると少ないですが、運動不足解消には十分です。

冬なので、葉っぱだらけ。
201811271542570a9.jpeg
(これは落ち過ぎだけど)
掃除が大変だ、と思っていたら、市の人なのか業者なのかはわかりませんが、おじさんたちがやってくれていました。
見ていると、彼らものすごく勤勉に働いてるんですよ。
20181205064657867.jpeg
とにかく広いので大変な仕事だと思います。
ありがとう、おじちゃん達。

今朝はハチドリを見つけました。
2018120501532214a.jpeg
テレビや本でしか見たことなかったんですけど、普通にあちこちにいるんですね。
変な声で鳴くのを初めて知りました。
ちょっと潰れたような感じの声(笑)

あと、歩いているとあちこちにエビフライが落ちているんです。
201812050153241fa.jpeg
左がエビフライ。
右が本来の姿。
なんでこんなんなっちゃってるのかと思ったら、リスが食べて左の姿になるのだそうで。

いろいろ勉強になりました。

餅付き

カリフォルニアってずっと晴れのイメージでしたが、冬は雨季なのだそう。
最近はずっとドンヨリのお天気です。寒くはないけど

先週末、こちらに来てから仲良くなった人達と餅つきをしました。
日本からわざわざ餅つき用のマシーンを手持ちで(!)持ってこられたのだそうです。
20181125125217e69.jpeg
我が家もパンの国フランスにホームベーカリーを持っていきましたが、フランスには食パンがなかったので作ると喜ばれました。
でもアメリカには食パンあるので、出番はなさそう。
棚の奥底にしまいました(笑)

ズラリと並ぶお椀。
201811251252182ca.jpeg
すごい、こんなにお椀がそろってる。
食材も断然アメリカの方が、日本食材が揃います。
201811251252157e3.jpeg
ナルトなんて見たのどれくらいぶりかなぁ。
ちなみに、フランス人たちは餅あまり好きじゃなかったけど、アメリカ人たちは普通に食べてました(笑)
つきたては美味しかったです。

今日のおまけ
今日は明け方から、ものすごい雷雨。
20181130102257477.jpeg
昼前に雨があがったら、大きな虹が出ました!!

近所を散歩

山火事ようやく鎮火したようですね。
ここ数日雨が降ったりしていたので、それも良かったの…かな?

なんにせよ、モヤモヤしていた煙も無くなったので、チビさんと近所を散歩にでかけました。
うちのすぐ裏は、広〜い湿地帯になっています。
2018112715425871f.jpeg
地震大国だったら怖くて住めませんが(笑)、ここはあまり地震ないそうです。
奥に見えてるのは、岸の反対側。

野鳥保護区(?)になってるみたいで、鳥がたくさんいるんです。
20181127160706061.jpeg
ダイサギ。たぶん
数えただけで30羽はいました。

マガモ・カナダ雁もよく見かけます。
まだ会ってませんが、ペリカンもいるらしいです。
20181127154253103.jpeg
パリとは打って変わって、何もな〜い広〜い場所。
フランスの友人に、バードウォッチングを勧められました(笑)

今日のおまけ
うちの庭に住んでらっしゃるアライグマ。
たまに突撃してくるらしいので、注意なんだそうです。
201811280751415b3.jpeg
「オレもいるんだぜ〜」

アメリカで見つけたフランスのパン屋

今日からThanksgivingで学校も会社もお休みです。
12月学校スタートのチビさんにはあまり影響はなく、平穏に暮らしています。

フランスからアメリカに来て3週間、一番思うのが
美味しいパンが食べたい(@_@)
それ以外にもチーズ、ワイン、コーヒーあたりに欲求を感じます(笑)
小麦の香りのする、もっちりしたパン、アメリカに来てからまだ出会っていません。

調べて『Mademoiselle Colette』というお店に行ってみました。
20181120164228ad1.jpeg
アメリカって、ダウンタウンと呼ばれる街の一角にお店が固まっているんですね。
駐車場もあるので、そこまでは車。

あったあった、見慣れたパリのスイーツたち。
2018112016423137f.jpeg
クロワッサンやパンオショコラ、クイニーアマンもありました。
だがしかし!アメリカのクロワッサンにはチーズが!!(笑)
2018112016422625f.jpeg
(本当はバゲットが一番欲しかったけど、無かった。残念)
幾つか買ってみましたが、やっぱりちょっと違う、かなぁ。
クイニーアマンも形も違うし、何よりケーキの味がやはり違う。
バターのせいかな?

違うと言えば…
こちらでHerbes de Provenceを探しているのですが、全部ラベンダー入ってる(=_=)
なんでだ!!?なんでノーマルがない!!?
20181120164229a22.jpeg
(とうとう香辛料の専門店を訪れてみたが…)
”イタリアのハーブ”とされてるものにも、必ずリコリスが入っています。
現地では入ってない!入ってないよ!!
叫びたいです。バッグに入れて意地でもフランスから持ってくればよかった〜(>_<)
ぐあああああぁぁ!!!

今日のおまけ
昨日、パリから荷物が届きました。
20181123012224aaa.jpeg
一日がかりで片付けました。
しんどかった〜。

サンフランシスコ近代美術館

せっかく市内、でも大気汚染も甚だしいので建物の中にいたほうが良いかと、サンフランシスコ近代美術館に足を運びました。
2016年にリニューアルオープンしたばかりだそうです。
20181117162453aca.jpeg
あああ〜、外観モヤってるなぁ。
中に入ると、広い空間…というか、やや複雑な作りに感じます。
チケットを買った後、どこから見学したらいいのかわからない(笑)
20181117162459f13.jpeg
(チビさんは受付でフランス語のマップを手にしていました。違ーう!!)
実を言うと…近代美術ってよくわかりません。

でも、これは知ってる。
20181117162455fd9.jpeg
六本木ヒルズにいるでっかい蜘蛛のやつ。
ルイーズ・ブルジョワの作品。
ここにはいっぱいいました。
(そういえば、この人パリ出身なのにパリでは作品見たことなかったなぁ)

あと、馬のお尻
奥に見えてる3本生えているのは、きゅうりです。
201811171625024e6.jpeg
なんだかよくわかりませんが、おしりが可愛いな、と。

金ピカのマイケル・ジャクソンとバブルス君。
20181117163027b29.jpeg
説明を読んだら、名声の儚さを表しているらしいのですが…そうなの!?

何も描かれていない作品を見ているチビさん。
20181117162456713.jpeg
「なんも書いてない。なんだコレー???」
そうだね、ママも同じ感想だわ〜。

他にもマティスの初期の作品とか、パウル・クレーとかありました。
でも…う〜ん、やっぱり近代美術ってわからないわ〜。

今日のおまけ
市内で食べたピザ!!
201811161426313a0.jpeg
店員さんがイタリア人で、イタリア語が飛び交っていて、ガヤガヤと騒がしくて、なんだか落ち着きました。
1ヶ月前まだナポリにいたなんて信じられません。

サンフランシスコのケーブルカー

サンフランシスコ市内に出かけた昨日、せっかく来たのでケーブルカーに乗ってみました。
いろんなタイプがあって可愛い。
201811161426276da.jpeg
(もう街はちょこっとクリスマス仕様)
サンフランシスコでメジャーなケーブルカーの経路は、街の中心部から海辺に行くラインだそうです。

終点まで来たケーブルカーは、なんとターンテーブルの上で人力で回転させていました。
2018111614262505d.jpeg
おじさんが力持ちなのか、ターンテーブルが優秀なのか。
いずれにしても、コレ、人力じゃなきゃダメなんですかね…。

運転手のおじさんが、カンカンと派手に鐘を鳴らしながら進みます。
20181116142632187.jpeg
ものすごく急な坂道を登って、ものすごく急な坂道を下る。

途中で、運転手の「一人なら乗れるよ〜ぅ!」と声があり、道の途中でお客がひとり飛び乗ってきました。
20181116142628a48.jpeg
(白くてわからないけど、この先は海)
壁のない車両は、大人は足場を確保して、ポールさえ掴んでいればOK。
体がもう車体の外に出ちゃってましたが、それで良いらしい。

そして、海辺に到着。
20181116142629ef0.jpeg
以前にも訪れたピア39のあるフィッシャーマンズワーフ。
ここも白いです。
白くてアシカの姿は見えなかったけど、声だけは響いていました(笑)

今日のおまけ
今朝、自宅ベランダからの景色。
20181117145345399.jpeg
今日もけむ〜い!

カリフォルニアの山火事の影響

実は、先週辺りから、窓を開けると焚き火の匂いがしてました。
そのとき何も知らなかった私は、チビさんと悠長に「パリと違って焚き火ができるんだね〜、いいね〜」なんて馬鹿なことを言っていました。

いやいやいやいや、焚き火には盛大すぎました、山火事。
見て下さい、この謎の天気。
20181116143936913.jpeg
(先週金曜の。毎日このマークが出てる)
お天気に『煙』
初めて見た。

私達の住むベイエリアは、山火事の場所よりもかなり南です。
直接的な被害は今までありませんでしたが、常に空気が煙っています。
2018111516492343c.jpeg
高速道路の走行中もこんな感じ。
朝もやにも見えますが、煙です。

今日は書類を取りにサンフランシスコ市内にいたのですが、市内はもっと白くなっていました。
20181116142400948.jpeg
先週と同じ場所から撮った写真。
かなりの人が高性能マスクをしていて、ちょっと異様な光景でした。
ちょっと喉がイガイガします。
20181116142401384.jpeg
手続きの関係上、チビさんはまだホームスクーリング中で学校には行っていませんが、ベイエリアの学校も空気質指数:AQI(Air Quality Index)が非常に高いので、明日は休校だそうです。

今日のおまけ
仮住まいの家の庭にあったレモンの木。
20181115165227023.jpeg
(高い高いしてもらって、レモンを収穫するチビさん)
結構レモンの木が生えている家があって、すごく新鮮でした。

ピア39

サンフランシスコの街の中心は高層ビルばかりでしたが、ちょっと外れると、雰囲気が変わって落ち着いた感じになりました。
市内で働く人は、こんな感じのところに住んでいるのだそうです。
201811071425083f5.jpeg
路面電車が可愛い。

さらに海側に行くと、港がありました。
マルセイユやナポリを思い出す景色。
20181107142643efe.jpeg
ちなみに、日差しが強いので黒い服を来ていると背中が熱いです。
アルカポネも収監されていたアルカトラス島がすぐ近くらしいです。

そこに『ピア39』と呼ばれる場所がありました。
こういうの、なんていうんでしょう?
20181107142641e2c.jpeg
ショッピングモールみたいな。
サンフランシスコでは観光地らしいです。
お土産物屋がずらりと並んで、テンションが上がります(笑)結局何も買わなかったけど…

で、何が有名なのかというと。
コレ↓
20181107142644694.jpeg
シーライオン、つまりアシカ。
いっぱいいます。
そして臭い
すごく臭い。
野生のアシカって臭いんですね、初めて知りました。

あと、ここで有名なのがパンに入ったクラムチャウダー。
20181107142645e17.jpeg
(ここBoudinはもともとパン屋さんだったらしい)
美味しいけど、でかいです。
アメリカンサイズ。
パンが食べ切れなくてどうしても残してしまうのがもったいないなぁ。

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
夫と息子(8歳)の
3人暮らしです。
(パリ暮らし3年を経て、現在カリフォルニア州在住)

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR