Latest Entries

冬のサンマルタンでほっこり

週末土曜の午後は、チビさんのピアノのため、パリ北側にあるLouis Blancまで行きます。
先週はお天気がよかったので、そのままサンマルタン運河を散歩してきました。
201802180619061ec.jpeg
(凧揚げスポット。この日、凧揚げする人はいなかった…)
日向はだいぶ暖かです。
運河沿い特有の寒さはありますが、キンとした冷たい空気も気持ちいい。
2018021806190283a.jpeg
時期的なものもあるのでしょう、観光客はまばらでした。
石を投げるアメリちゃんもいません(笑)

ブラブラと運河沿いを歩いて、少し体が冷えたので、Ten Bellesというカフェに立ち寄りました。
201802180619024d8.jpeg
(寒くっても、外でお茶する人は必ずいる)
いつもなら店内に入れないほど長蛇の列になるこのカフェ。

このお店の一番人気が、Café crème(カフェ・オレみたいなやつ)
201802180619040de.jpeg
(お店オリジナルのマグカップも可愛い。12ユーロで買えます)
コーヒーの飲めない私も、ここのカフェ・クレームだけは美味しく飲める。
どのカフェで飲むものより、クリーミーでほっこりします。
サンドイッチもサラダもスイーツも美味しいです。
ああ〜、家の近所にあったらなぁ!!


今日のおまけ
メトロでいたずら書きする人、発見!!!!
20180219224616c1f.jpeg
おまわりさぁ〜ん!!!!!!!
スポンサーサイト

日が長くなってきました

だんだん日が長くなってきました。
先週は朝8時でも真っ暗だったのに、今日は7時半でこの明るさ。
2018021622131770f.jpeg
こうなってくると、あっという間に明るい時間が長くなっていきます。
冬の終りが近い!春が近いよ!!

今日は用があって13区のTolbiacの方に行きました。
いいお天気です。
20180216221319cc7.jpeg
とっても日差しが気持ちよかったので、わんちゃんも日向ぼっこ。
眩しくないかね?
20180216221320bf9.jpeg
(自転車屋さんの店内にいた)

途中で、面白い進入禁止の看板を見つけました。
20180216221322092.jpeg
ネズミと猫の攻防戦?
誰?シール貼ったの?
手の込んだイタズラです。(笑)

今日のおまけ
パリの町中で見かけた任天堂サン。
20180216221321dfc.jpeg
(Rue du Plâtre, 75004 Paris)
グーグルマップでもお会い出来ます。

パリで食べてる普段の料理 その10

たまにはうちごはんのログ。
だいぶ前のが溜まってます…。

・アンティーヴetジャンボン
・ポテトサラダ
・海老のペペロンチーノ
・棒々鶏etc....
2018021517361401c.jpeg
お客さんと一緒のランチのとき。
こっちのカフェで見かけたポテトサラダは、キャベツがたくさん入っていて、マヨネーズも使っておらずヘルシーでした。

・鶏と豆のスープ
・海藻サラダ
201802151736194ca.jpeg
最近、夕飯にはスープとサラダというセットが多いです。
日本にいたときは1日30品目とかやってましたが、だんだん手抜きになってきました(笑)

・いなり寿司
・味噌汁
201802151736162b5.jpeg
チビさんと2人の食事の時。
いなり寿司はたまに無性に食べたくなります。

・すき焼き
20180215173620ede.jpeg
お醤油は貴重なのでちょっと薄味。

チビさんが熱を出した時に「たべたいです」と紙に注文してきたごはん
201802151736195e9.jpeg
彼はちょっとやそっとじゃ食欲が落ちず、よく食べます。

今日のおまけ
ぶどうの棒人間!!
20180130154508e58.jpeg
あっさりチビさんに食されました。可愛かったのに…あーあ。

雪積もった

雪は止んだものの、今朝の気温はー7℃。
うーむ、本調子じゃないので、できれば家から出たくない。
が。
引っ越ししたせいで、今日は滞在許可証の住所変更のため、シテ島の警察署に行かねばなりません。

当然、足元はガッチガチに凍ってました。
20180209015540fb3.jpeg
ちょっと書き間違えるだけで、担当者にはこの世の終わりのような顔をされます。
いつも非常に神経を使う申請手続き、なんとか無事に終えました。

ノートルダム寺院の前も雪がこんもり。
2018020901554230b.jpeg
寒いせいか、いつもより人が少ないです。

誰かが”雪だるま”を作ろうとした痕跡もありました。ていうか、そこ立ち入り禁止では…?
20180209015544288.jpeg
そして、こうやって写真撮ってる背後から、チビさんが雪玉を投げつけてきます。
やめたまえ、君。
もちろん倍返しします。(現在、学校は3日連続の休校中)

街の中、車の通る道はだいぶ溶けています。
20180209015547db9.jpeg
大通りはほぼ通常通りでしたが、こうした裏通りはみんな徐行運転をしていました。

こんな寒い日は、オニオングラタンスープが美味しい。
2018020901554819d.jpeg
飴色になるまでタマネギ炒める根気がないので、家では作りません(笑)

今日のおまけ
現在のセーヌ川の水位。
まだびしょびしょです。
201802090155457ed.jpeg
雪解け水も流れているせいか、増えてるのか減ってるのか、さっぱりわからん。

雪降った

パリに雪が降りました。

今日の最低気温は、ー7℃。
こちらに来て2年半、こんなに気温が下がったのは初めてです。
201802072204002e9.jpeg
(6日朝、バスの中からパリ郊外様子)
5日から降り出した雪。
その後もじわじわと降り続け、さっきまでチラホラ降っていました。
2018020722040187b.jpeg
(6日朝、パリ郊外サン=カンタンの木の枝)
今日7日は、パリ日本人学校のあるイブリーヌ県がバスや大型貨物の通行禁令を出したため、学校も休校です。
20180207220403064.jpeg
(6日昼、学校周辺。このときはまだ大丈夫)
せっかくの休校、チビさんは「友達と雪合戦が出来ない」と嘆いていましたが…先生からの課題のメールはちゃんと来ていました。
勉強しましょう(笑)
日本人学校はその辺、とてもきちんとしています。

雪の影響で、現在エッフェル塔は閉鎖中。
201802072221338f1.jpeg
(7日お昼ごろ)

体調を壊してしまった私も、主人の命令で閉鎖中(外出禁止)。
20180207220357fd1.jpeg
うーむ、暇だ。

新居で食事会

先週末、15人くらいで新居で食事会をしました。
引越ししてから初の大人数です。

半分以上がフランス人なので、まぁ時間通り始まらないだろうとは思っていたのですが、案の定、全員揃ったのは予定時刻の1時間後でした(笑)
20180205154029f30.jpeg
1時間以上前にやってきて、じゃがいもを切るところからスタートのフランス人も。

おかげで出来たての美味しいタルティフレット(じゃがいものグラタンみたいなもの)を食べることが出来ましたが、未だに「集まり先の家で料理する(される?)」ことに若干慣れていません(笑)
20180205154027338.jpeg
こっちに来てからよく経験するのですが、持ち寄りの食事会の時、”家で調理したものを持っていく”というより、”行った先で作る”姿をよく見ます。
ちょっと不思議な感じです。
20180205154030c52.jpeg
(梅酒は皆に人気)
でも”皆で作るところからスタートして、片付けも皆で”というのも、考えてみればなかなかいい発想ですよね。

なんかね、まだちょっと大人数用の間取りに慣れていなくて。
201802051540397b2.jpeg
なんで電子機器の周りに料理並べてんの?という感じですが…。
まぁそこはおいおい見た目良く出来るよう調整していきます(^^;)

チビさんもゲストに折り紙で作ったハートを配ったりして、和気あいあいと楽しかったです。


今日のおまけ
今日は雪降った!雪うっすら積もったよ!!
20180205233428221.jpeg

現在のセーヌ川とレストラン『Coriandre Paris』

ようやく連日連夜続いていた雨が終わりました。
まだ小雨がちらつくこともありますが、昨日から太陽も見え始め、ちょっとホッとします。

現在、セーヌ川がどうなっているかというと…
こうなってます。
20180203000302019.jpeg
(グルネル橋から)
先日の”今日のおまけ”で撮った写真と同じ場所。
車が停まっていたところは、完全に水没。
20180203000312043.jpeg
でも雨も終わったので、今後は水位も下がるでしょう。
その代わり、気温も下がりますが(笑)

引っ越しして3週間。
近隣のお店の開拓をしていたら、表参道にでもありそうな可愛らしいレストランを見つけました。
2018020300031074c.jpeg
レストラン『Coriandre Paris』
コリアンダーというくらいなので、アジアンフードかなと思っていたら、ビンゴ。

お昼は、前菜・メイン・ラッシーで15ユーロ程度。
健康志向でビーガンメニュー豊富な女子力の高い店内。
20180203000307c34.jpeg
(前菜のレンズ豆とほうれん草のフリットと、マンゴーラッシー、そしてチーズナン)
となれば、やはり来るお客は皆女性ばかり。
ちなみに言うと、パリでは珍しく(?)店員のお姉さんもキュートで親切。
2018020300030965c.jpeg
(メインのPoulet korma、鶏とナッツ類のクリームソース。辛くない)
結構居心地良くって、また来そうです。

『Coriandre Paris』
104 Rue de l'ouest75014, Paris France
https://www.coriandreparis.com

新凱旋門

ドンヨリ続きのパリです。
今日は雨降らないって言ってたのに、朝からパラパラ降っていました…(=_=)
もう天気予報は信じない!!

少し前、パリの端っこLa Défenseにある新凱旋門に登ってきました。
凱旋門は知ってるけど、「新」って何?という感じですよね。
これが新凱旋門です↓

凱旋門よりはるかに大きい近代建築物。
出来上がったのは随分前なのですが、上に上がれるようになったのは比較的最近。

上にはこのエレベーターで行きます。
2018012919511732a.jpeg
透明なカプセルみたいな形をした屋外エレベーター。
面白いとは思うのですけど、足元が怖くて外が見れない。((((*_*))))

近くを見ないよう意識をはるか彼方に向けつつ、屋上へ到着。
20180129195117e1b.jpeg
本当はアイススケートリンクもあるのですが、今年は雨が多くて閉鎖していました。
この日は風が強くて霧雨も降っていて、寒い寒い!!
長くいられない!!!

とりあえず展望ポイントであろう真っ直ぐに凱旋門に続く通りを眺め…
20180129195114f85.jpeg
すぐに降りてきました(笑)
一応上には展示室や土産物屋もあったけど、う〜む、今ひとつかなぁ。
もうちょっと頑張って欲しいところです。

チビさんが「新・新・凱旋門も出来たらしいよ!学校でウワサだよ!!」と言っていましたが、さすがにそのウワサは無いかな。
フランス人がそんな手早に次々建てられるとは思えない(笑)

今日のおまけ
初めて見た、”ベルガモット”。
20180129195111549.jpeg
よく紅茶に”ベルガモットティー”とかあるけど、ベルガモットの正体はコレだった!!
でもコレ、どうやって使うんだろう。
柚子とかスダチみたいに香り付け???

イスラエルの猫たち(イスラエル旅)

パリは連日の雨と曇り、さすがにちょっと気が滅入ってきます。
寒いし、暗いし、冷たいし。
・・・・・・。
もおおおぉぉぉぉ!!晴れろーーーーーッッ!!(心の雄叫び)

イスラエル最後の記事です。
記事らしい記事でもないのですが、とにかく猫にたくさん出会ったので、彼らの写真を。
ほとんどテルアビブですが、イスラエルはどこの街にも猫がたくさんいました。

さりげなく、石の上に佇んでいたり
20180125175533c32.jpeg
(唯一頭を撫でさせてくれた猫ちゃん)

日向ぼっこをしていたり
2018012517553735b.jpeg
(近づくと逃げる)

「なんじゃあ、こらぁ」と警戒気味に遠目に見ていたり
201801251755404ff.jpeg
(向こうの車の陰にももう一匹いる)

お店の中も自由に出入りしていたり
20180125175539440.jpeg
(店内、椅子の上にももう一匹がこちらを見ている)

複数でエサ待ちしていたり
20180125175538356.jpeg
(近くにカリカリが散らばっていた)

さらに、その猫を狙っている猫もいたり。
2018012517554168f.jpeg
人様の姿なんか、我関せず。
のんびりマイペースに、それぞれが思い思いの時間を過ごす猫達。
ああ、癒される。
今きな臭くなっているイスラエルの地。猫パワーで癒やしてほしい限りです。

長々とイスラエル話にお付き合い下さり、ありがとうございました。
次回からパリに話を戻したいと思います。

イスラエル博物館(イスラエル旅)

パリはず〜〜〜っと雨で、案の定、比較的低い場所を走るRER-C線がセーヌ川で水没(?)しました。
ある一区画は月末まで使えないようです。
大雨が降るとすぐ止まってしまう千葉県の内房線を思い出します…。

イスラエルの記事もあと1〜2回です。
今回はエルサレムの中心地からタクシーで15分程の所にある『イスラエル博物館』の話。
20180121053246cdb.jpeg
広大な敷地と、古代からモダンに至る大量の美術品が保管されているこの美術館。
ここの目的は…そう、死海写本を見ること。

奥に見える白いタマネギみたいなのが、「死海写本館」
写本が発見された時の壺のふたをイメージしたのだとか。
20180121053251be3.jpeg
残念ながら、中は写真禁止。
私が訪れたときは、イザヤ書・ハバクク書・申命記などが展示されていました。
イザヤ書は長〜くて、全部巻物を広げると743mあります。

ちなみに、この博物館には現代の世界最小の聖書”ナノバイブル”もありました。
その大きさ、わずか直径5mm。
レーザービームで記されたヘブライ語は、一文字0.18ミクロン。
確かにすごいが…誰が読むんだ、そんな聖書…(=_=)

「死海写本館」の奥には、ひっそりと巨大な第2神殿時代(バビロン捕囚後)のエルサレムの模型が。
20180121053254c93.jpeg
ユニバーサルスタジオみたいに、実寸台の街も再現してくれないかしら(笑)

あまりに広くて全部を回りきれないこの博物館。
興味深い展示はたくさんあるのですが、死海写本を見た後はちょっと駆け足で。
201801210532480eb.jpeg
これは、道すがらにあったアッシリアの壁画。ルーブルにもありました

こちらは、ヘロデ大王が作った部屋の一部。
20180121053246620.jpeg
モザイクも綺麗ですが、色が鮮やかで当時は贅を極めた作りだったんでしょう。

これは、先日ブログで書いたマサダ遺跡の遺物。
20180121053250493.jpeg
正面は、マサダで最後まで抵抗し続けたユダヤ兵の鎖帷子。
その左にあるのが、上から彼らの「サンダル」「櫛」「遺髪」です。
下の段は、投石機の石。
…あまりにリアルすぎて、なんとも言えない気持ちになりました。

今日のおまけ
イスラエル博物館でカフェで食べたチーズケーキ(のようなもの)と、アップルパイ(のようなもの)
2018012516123776d.jpeg
イスラエルで食べたケーキはどれもちょっと残念だった…(^^;)

Appendix

プロフィール

シィ

Author:シィ
大きい息子(夫)と
小さい息子(7歳)の
3人暮らしです。
(ただいまパリ在住)

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR